製品を探す

FB-4470S

FB-4470S

最小間口440mm。
コンパクトながらハイパワーで対流もしっかり。
どんな狭小厨房にも収まる角型ゆで麺器です。

最小間口440mmの超コンパクトボディ

コンパクト角型ゆで麺器シリーズは、最小の機種で間口440mmの超コンパクトサイズ。
コンパクトながら麺のゆで上げに必要な火力は十分に合わせもつ、
スペースを選ばない理想的なゆで麺器です。

コンパクトでもたっぷり湯量

通常の「そばかまど」の約1.5倍の湯量があり、専用設計により四角い槽でもでもしっかり対流。
生麺を傷つけずにしっかりとゆで上げます。
さらに,独自開発の余熱給湯で高温給水を実現。

反転カゴ搭載

角型ゆで麺器に欠かせない反転カゴ標準装備。
ゆで上げた生麺も片手でラクラク反転できます。

優れたユーザビリティを実現

給水ハンドルと火力調整コックを手元に設置、かがまずに操作出来ます。

仕様表

仕様表

オプション

他のシリーズも見る

FB-6560A

FB-6560A

「ハイパワー角型ゆで麺器」は、専用反転カゴによるゆで上げで、女性の方でもラクラク操作。
さらに「麺…

詳細を見る
FB-6570A

FB-6570A

「ハイパワー角型ゆで麺器」は、専用反転カゴによるゆで上げで、女性の方でもラクラク操作。
さらに「麺…

詳細を見る
FB-6580A

FB-6580A

「ハイパワー角型ゆで麺器」は、専用反転カゴによるゆで上げで、女性の方でもラクラク操作。
さらに「麺…

詳細を見る
FB-6560

FB-6560

ハイパワー角型ゆで麺器手動タイプ。
ゆで能力はそのままに手動反転にすることでコストカットに成功

詳細を見る
お名前
メールアドレス
個人情報の取り扱いについて