製品を探す

FB-6560A

FB-6560A

「ハイパワー角型ゆで麺器」は、専用反転カゴによるゆで上げで、女性の方でもラクラク操作。
さらに「麺シンク」との組み合わせで、どなたでも簡単にベストなゆで上げが行えます。
※画像はFB-6570Aです。

自動反転装置

自動反転装置

タイマーでゆで上げ時間をセットすれば、あとはゆで上がりを待つだけ。
時間になるとカゴが自動で反転し、隣のシンクへ麺を移します。

対流釜槽

対流釜槽

当社独自の対流設計構造により、麺が泳ぐように回転させながらゆで上げます。

コントロールBOX

コントロールBOX

9つの設定ができるタイマーによりそれぞれ個別に設定することができます。

麺シンクとの多彩な組合せ

麺シンクとの多彩な組合せ

ゆで上げた麺を「洗う」「しめる」行程に必要な専用麺シンクをご用意。
用途や厨房スペースに応じて様々な組合せが可能です。

機能一覧

機能一覧

オプション

購入前のよくあるご質問

Q1

麺シンクとセットでないと使えませんか?

A1

それぞれ単独で活用できる機器です。
角形ゆで麺器に通常のシンクを合わせて使用している例がございます。

Q2

この製品の寿命はどれ位ですか?

A2

本製品は20年を超えて使用されている方もいらっしゃいます。
厨房器具の償却資産としての耐用年数は法で8年とされていますので、優れた耐久性といえるでしょう。

Q3

地方の修理は対応できますか?

A3

自社メンテナンスエンジニアにて関東近郊の修理体制をとり、販売・保守の協力会社様と提携させていただくことで、全国的な販売・保守体制を構築しております。

Q4

設置はして頂けますか?

A4

日本全国対応いたします。営業窓口にご連絡ください。
TEL03-3893-7658

Q5

他社製品と入替を検討しています。御社の製品と入替可能か見ていただけますか?

A5

日本全国対応いたします。営業窓口にご連絡ください。
TEL03-3893-7658

Q6

角型ゆで麺器の設置場所に必要な設備を教えてください。

A6

必要設備を記載した図面をご準備しております。お気軽に営業窓口までご連絡ください。
TEL03-3893-7658

購入後のよくある質問はこちら

他のシリーズも見る

FB-6570A

FB-6570A

「ハイパワー角型ゆで麺器」は、専用反転カゴによるゆで上げで、女性の方でもラクラク操作。
さらに「麺…

詳細を見る
FB-6580A

FB-6580A

「ハイパワー角型ゆで麺器」は、専用反転カゴによるゆで上げで、女性の方でもラクラク操作。
さらに「麺…

詳細を見る
FB-6560

FB-6560

ハイパワー角型ゆで麺器手動タイプ。
ゆで能力はそのままに手動反転にすることでコストカットに成功

詳細を見る
FB-6570

FB-6570

ハイパワー角型ゆで麺器手動タイプ。
ゆで能力はそのままに手動反転にすることでコストカットに成功

詳細を見る
お名前
メールアドレス
個人情報の取り扱いについて